読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もどこかでピンボケ写真

好きなものを浅く広く撮影してる写真日記

そうかえん(予行)2015 その3

そうかえん最後です みんな大好き戦車軍団特集 90式の一斉射撃は大迫力!(撮れてませんが) 10(ヒトマル)式のスラローム射撃は変態的!(撮れてませんが) でも僕が一番好きなのは74式だったりします。これぞ戦車!って感じ そして戦車と言えばカメ…

そうかえん(予行)2015 その2

続きです 枚数多いので簡単に この光景を見るとそうかえんだなあって思います 遠距離担当・特科火力の神業 違う場所違う装備で同時に弾着、そのうえ富士山の形で爆発させる 対TOT富士 何回見てもすげー! 迫撃砲の炎は撮る事出来ず… 歩兵部隊容赦無しw 自衛…

そうかえん(予行)2015 その1

毎年恒例になりつつある富士総合火力演習(予行)に行ってまいりました 今回も前年と同じく宿を2泊予約して演習見学の前の日に御殿場入り 徳島の友達ご夫婦を拾って四国を4時に出発→オープン同時にアウトレットへ まーアウトレットいうても用があるのは女…

伊丹空港撮影記2

伊丹空港のつづき 日が暮れてきて暗くなると撮影も難しくなるけど この場所の魅力は日が暮れてからだと個人的に思っております 空港の向こうに宝塚の街が見えるからすごくきれいなのだ ここ(伊丹)ならではの写真が撮れます が、今回の目的はこちら↓ B737-5…

伊丹空港撮影記1

GW撮影旅行の目的地は伊丹空港 去年の9月以来の訪問です さすがGW、人も沢山 50ミリでこの迫力 やっぱりここはいつ来てもいいなあ ここは滑走路から近いので200ミリぐらいである程度の写真が撮れますが あえて500ミリを持参 撮りたい写真があってこのレン…

GWの植物園

GWにメインの場所に行く前に植物園へ 野鳥より人の方が多かった 園内アナウンス音量最大でガンガンしゃべるし全然落ち着かない ウサギを金網にくっついてバシャバシャと撮ってとっとと出ました もう冬以外は来ないことにしよう メインデッシュへつづく

桜めぐり(山陰編)

新しいブログに移行しても更新は相変わらずです 書きたいことは沢山あるのに書く時間が全く無い …そんな愚痴はいいとして(笑) 4月のはじめに大山をウロウロしてきました 朝イチに大山が見える撮影スポットへ 大山どこですか?(笑) 霧でさっぱり見えない…

高知桜めぐり(中越家の枝垂れ桜)

舟野ひょうたん桜をあとにして こんなんだったり こんな景色見ながら向かったのは 中越家の枝垂れ桜 いやーこれまた見事でした 嫁さんはここのが一番よかったと仰せでございました 何と言ってもこの霧の雰囲気がよかったです 桜は晴れてなきゃ、って思ってた…

高知桜めぐり(舟野ひょうたん桜)

昼飯食べて次に向かったのは舟野ひょうたん桜 一度行ってみたいと思ってたのですがいまいち場所がよく分からない グーグルさんに聞いてもいまいち分からんのでとりあえず近くまで行けば分かるワイと向かったのですがホンマに分からんかった(汗) 山奥の道を…

高知桜めぐり(上久喜の花桃)

ひょうたん桜をあとにして仁淀川を少し上流へ 向かったのは上久喜の花桃ってとこ 仁淀川町役場から車で約30分 上久喜の公民館に車停めて歩いて5分もかからずにこの光景↓ これはすごい 地元の方々が地区の新名所にと15年かけて植えてきたそうな これは素晴ら…

高知桜めぐり(ひょうたん桜)

4月5日 地元の桜は終わってしまったので朝3時起きで高知の山奥へ 一度見たかったひょうたん桜 実は2月に来てロケハンしたときに晴れより霧が出てるほうが絶対綺麗やろなと思ってた 天気予報見て雨だったので絶対霧が出ると思って嬉々としてやってきたわ…

レンズ修理の旅(再び淡路島)

レンズ修理のついでに淡路島と大阪ウロウロ旅 3月22日はふたたび淡路島へ 前の日の野生動物の写真家のトークショーと写真に刺激を受けたので 動物を撮ろうと向かったのは淡路島モンキーセンター 入ってすぐ第一サル発見

レンズ修理の旅(いざ大阪)

淡路島で撮影を終え、 メイン?イベントのNikonプラザ大阪へ 大阪の街中をレンズ持ってウロウロするのはちょっと怖かったぞ(笑) 暖かくなってみんな撮影に出かけているのか待ち時間はほとんど無し カメラとレンズを預けてチェックしてもらうことに

レンズ修理の旅(あわじ花さじき)

3月21日 レンズの故障が判明したため修理と称して大阪へ行く事にした(おかしくないか) 大阪へ行く前にちょっと寄り道で淡路島へ(絶対おかしい) ちなみに朝4時半出発です(頭おかしい) 目的地は「あわじ花さじき」 この時期菜の花がすごいと聞いたの…

道東野鳥の旅4−1(最終日)

さあいよいよ最終日(2/14) 起きたら真っ白け この日は中標津空港14:20発のヒコーキで帰るので それまで摩周湖とか行ってみようかな〜なんて思ってたのですが中標津発が雪のため欠航してしまいました 実は前の日から 欠航のお知らせが入ってて嫁ちゃん…

道東野鳥の旅3−3(養老牛温泉のアイツ)

オオワシと流氷かな?ツアーが終わり、次なる目的地へ 途中お昼ご飯で標津町にあるこちらの店へ(もちろん嫁ちゃんの希望) 嫁ちゃん「ここはなあ、鮭三代漬け丼っていうのが有名やで、それ食べな」 イエスボス ほほーこれは美味いがな 鮭の切り身とイクラと…

道東野鳥の旅3−2(流氷らしきツアー)

2/13流氷ワシツアーのつづき (見えてないけど知床の方向) (カモメもたまに撮る)湾の外で水面ダイブを見たあとは湾内へ移動 湾内には氷が浮いている場所があってそこで擬似的な流氷とワシたちを見学だそうです湾内に入ると

道東野鳥の旅3−1(流氷ツアー?)

道東3日目(2/13) この日のメインは 「オオワシと流氷ツアー」 羅臼にやってくる流氷とオオワシを船に乗って撮影できるツアーです ついにこの日がやってきたのだ 前回の道東ではタイミングが分からず(結婚記念日の旅行って事もあって) 3/20からの日程…

道東野鳥の旅2−4(野付半島)

道半ば2日目(2/12)の続き ラーメン食べて向かうは野付半島 途中で去年もお邪魔した「ラ・レトリなかしべつ」でジェラード食べて(嫁が) 中標津〜って感じの風景を走り抜け 今年もやって参りました野付半島 いやーここはやっぱりすごい!見渡す限りの大氷…

道東野鳥の旅2−3(冬の湿原号)

フクロウに癒されたあとは撮り鉄だ この時期期間限定で釧路本線を走るSL「冬の湿原号」を見に行くことに 撮影ポイント色々調べたけど、人気ポイントは場所取り大変らしくて すごい所は前の日から場所取りしないと撮れない場所があるそうな… そこまでして撮…

道東野鳥の旅2−2(北の森の賢者)

2日目(2/12)続き 7時ごろ音羽橋をあとにして一旦ホテルへあまり気温が下がらなかったとはいえ、−10℃近くで3時間以上居たので身体は冷え冷え 温泉入って身体を温めて朝食 隣のテーブルは今朝音羽橋に居たフランス人一行でした、奇遇ですね(笑)8…

道東野鳥の旅2−1(音羽橋)

ようやく2日目(2/12)世界中から野鳥カメラマンがやってくる鶴居村の中でも屈指の人気撮影スポット 「夜明けの音羽橋」でいい場所確保するためホテルに3時の目覚まし頼んで就寝した私2時に目が覚めました(笑) 嫁ちゃんに至っては1時に目が覚めたそう…

道東野鳥の旅1−4(見えないプレッシャーとの戦い)

まだ2/11の話この日の宿はグリーンパークつるい (次の日の朝撮影) ホントは野鳥カメラマン的に有名なホテルTAIT○ってとこに泊まりたかったんだけど去年の9月に電話した時点で「中国人のお客さんで予約いっぱいなんです」って 断られてしまいまして…

道東野鳥の旅1−3(夕焼けとタンチョウ)

まだ1日目(2/11)の話伊藤サンクチュアリで池中ゲンタ気分を味わったあとは近くの夕焼けポイントへ 給餌場からねぐらに帰るときに夕焼けをバックに飛ぶタンチョウを見ることが出来る場所なのだ(超有名ポイントですが個人のご好意で開放してくれているらし…

道東野鳥の旅1−2(憧れのタンチョウ)

2月11日午後、釧路空港から最初の目的地、鶴居村へ 読んで字の如く、鶴の居る村なのだその鶴居村でもタンチョウが見れる有名スポット伊藤サンクチュアリへタンチョウの餌が少なくなる11月から3月に給餌を行っていて そのエサを目当てに集まるタンチョウを…

道東野鳥の旅1−1(出発)

今年も行ってきました道東野鳥の旅 春の嵐で缶詰にされて何も出来なかった去年のリベンジです色々残念だった前回の反省を踏まえ、今回は入念に下準備 ちなみにパックツアーなんぞございません、全てセルフで宿とチケットとレンタカーの手配をします時期的に…

道東への旅 その6

なんだかんだで道東3日目(3/22) 旅行最終日となりました どっさり積もった雪も朝にはマシになっていた 3月にこんだけ積もったの初めてですって言われた どこ行っても「こんなの初めて」って聞くんですけど(笑) 最終日のこの日はお昼過ぎに中標津空港に…

道東への旅 その5

続きです 実はこの旅館藤やは シマフクロウを部屋から見れる宿として有名なんです この鳥が見たくてこの宿予約しました いけすの魚を狙いにやってくる様子を部屋から見て撮影も出来るんですが テレビにもモニターが繋がっていて、シマフクロウが現れると内線…

道東への旅 その4

道東2日目(3/21)の続きホワイトアウトの道を走ってなんとかたどり着いた今夜の宿 旅館「藤や」 ここは釣りバカ日誌ファイナルの撮影地にもなった山田洋次監督お気に入りの宿らしい 薪ストーブに名前がありました ロビーにあるこの薪ストーブで暖まりなが…

道東への旅 その3

道東の旅(2日目)四角い朝日が、ひょっとしたら見れるかもと早起きしてみたが 荒れ模様でございます(笑) 白鳥も陸に上がるレベルすること無いので館内をウロウロ 窓からこれだけの鳥が見れるってすごいですよね しかもシッコクではほとんど見られない鳥…

道東への旅 その2

3月20日の続きレンタカーに乗って向かったのは 野付半島ってとこ こんなすんごい地形の半島だけど今の時期は内側(尾岱沼)は結氷 けど野鳥がたくさん見れる場所なのだ 途中猛スピードで駆け抜ける除雪車とすれ違いびっくりしながら 野付半島の入り口までや…

道東への旅 その1

3月21日は結婚記念日ということで 行ってきました冬の北海道!!しかも 道東です なぜこんな時期に道東かといいますと 冬の北海道は野鳥の宝庫なのだ こっちでは見られない鳥がウジャウジャ居るのだ 野鳥撮りにとって聖地ともいえるこの場所へ行けるとあ…