読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もどこかでピンボケ写真

好きなものを浅く広く撮影してる写真日記

春の渡りの話

野鳥 アーカイブ

春の鷹の渡りの話

春暖かくなると冬のあいだ越冬地で過ごしていた野鳥たちが帰っていきます
そんな鳥たち…特に猛禽類が渡っていくのを「タカの渡り」と言うそうですが

そんなタカの渡りが見たくて何回か鳴門海峡へ見に行ってました
(タカたちは海の幅が狭いところを選んで飛ぶので海峡などがルートになっているのだ)


夜明け前にこんなん撮ったり


こんなん撮ったあと鳴門山へ





どーん


どどーん

僕が人生破綻寸前までお金をつぎ込んだカメラ&レンズ以上のシステムがゴロゴロしております


鳥たちが飛んでこないあいだは

景色撮ったり船撮ったり





渡り鳥じゃないトビ撮ったりしてタカたちが渡ってくるのを待ち





四国方向から淡路島方向へ渡るノスリを撮ったり


逆に淡路島方向から四国へ渡ってくるハイタカを見ながら過ごしました


みんなで申し合わせたように渡って行くんですよね、ホントに不思議です
そして羽根がボロボロになりながらも一生懸命渡っていくんです


テレビやネットじゃ絶対味わえない感動がそこにあります

また秋に元気に帰って来いよ


そんなタカの渡りの話でした

簡単ですが

おわり