読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もどこかでピンボケ写真

好きなものを浅く広く撮影してる写真日記

道東への旅 その2

撮影旅行 アーカイブ 道東

3月20日の続き

レンタカーに乗って向かったのは

野付半島ってとこ


こんなすんごい地形の半島だけど今の時期は内側(尾岱沼)は結氷
けど野鳥がたくさん見れる場所なのだ



途中猛スピードで駆け抜ける除雪車とすれ違いびっくりしながら


野付半島の入り口までやってきた

そこにはなんと



流氷が来ていた
人生初の流氷だ


今回旅行の計画初めは羅臼に流氷見に行こうと思ってたけど
「この時期はもう流氷少ないですよ」って言われて羅臼行きをやめてたんですが


前の日の風で野付半島まで降りてきたみたいです
ラッキーだ


対岸の国後島までびっしり、絶景じゃ〜
天気悪いけど(笑)


そんな流氷眺めながら野付半島車走らせてると…


なんか鳥が居る



あれはオオワシではないか!
いきなり憧れの鳥発見!!(遠いけど)


この後も

氷原の上を歩くエゾシカや


キタキツネも発見

北海道すげー
ほんの2時間ぐらいで野生動物に出会いまくり
これぞ私が求めていた旅だ


うろうろと写真撮ったり景色見たりして時間をすごし
今夜の宿へ向かおうと来た道へ車を走らせる


ふと道沿いの電柱の上に目線をやると何かとまっていた

!!!!!!


再びオオワシしかも至近距離
本州じゃめったに見れない鳥がトビみたいに電柱にとまってるなんて…北海道恐るべし


とはいえ、車を近づけると飛んでいってしまいそう
どうしようかと思いながら待つこと数分



飛んだ!!


でかい!

トリミングしてもう一度

美しい〜



今回羅臼行きが無くなったので流氷と共に見れないと思っていたオオワシ
こんな近くで飛ぶ姿を見ることが出来るとは思ってなかったので本当にうれしかった


緩みきった顔をファインダーから外し、ふと振り返ると

何してんの?って感じでエゾシカにじーっと見られていた(笑)


うーん北海道すばらしい!

嫁ちゃんがiPhoneで撮った写真が一番いい感じだったけど気にしない


そして今夜の宿へ

野付半島の内海側、尾岱沼が望める宿



こんな旅館です


ここ尾岱沼は

観光協会のHPより拝借)
だるま朝日の上位種族、「四角い太陽」が見れる事で有名なところで
この宿はその四角い太陽が居ながらにして見れてしまう宿なのだ



明日は見れそうにありませんが

天気ばかりは仕方ないので美味しいと評判の晩ご飯でも食べよう
この宿は名物のホタテの刺身が美味しいと評判なのだ



宿の人
「ここ数日流氷が来てホタテ漁に出れなくて刺身が無いんですよ〜
ごめんなさいね〜」

おのれ流氷!許すまじ!
(料理はめっちゃ美味しかったよ)



台風みたいな天気図みながらふてくされて21時就寝


そんな北海道1日目終わり