読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もどこかでピンボケ写真

好きなものを浅く広く撮影してる写真日記

道東への旅 その6

なんだかんだで道東3日目(3/22)
旅行最終日となりました



どっさり積もった雪も朝にはマシになっていた


3月にこんだけ積もったの初めてですって言われた
どこ行っても「こんなの初めて」って聞くんですけど(笑)


最終日のこの日はお昼過ぎに中標津空港に行かないといけないので
近場でエゾフクロウが見れるポイントでも回って昼ごはん食べて帰る予定でしたが




そこら辺中通行止めで身動き出来ませんの


養老牛温泉も陸の孤島


雪が多すぎて除雪車が入ってこれないんだって
いったいワシが何をしたというんだ

チェックアウトの時間はとっくに過ぎたけど旅館のご好意で通行止めが解除されるまで部屋で待機
そのあいだ窓の外にある鳥の餌台にやってくる鳥たちを撮影


ちょっとの時間でこんだけの鳥がやってくるなんてすげー
北海道すげーと再認識


そして11時前になってようやく通行止め解除
旅館の方々にお礼を言って(ホントいい旅館でした)残り少ない時間をエゾフクロウに託して出発!!



昨日に比べればこんな道全然余裕だぜ!



でも無かった(笑)ちょっと怖かった



やってきました、トアル場所
何日か前にはウロの中で入ってるって聞いたけどどうだろか?



…うーんよく見えない

見える場所探してウロウロしてたら嫁ちゃんが
「さっき白黒の模様の鳥が川の水面ギリギリ飛んで行ったで」

…大きさは?
カワセミより大きかったで」

…それって
ヤマセミじゃね?
こんなとこに居るなんて…北海道すげー


っていうか俺ツイて無さすぎ
帰ったら神社行ってお祓いしよう、そうしよう



帰る前に食べたラム肉丼とウニいくら丼がめちゃくちゃ美味しかったのがせめてもの救い



そして空港到着
飛行機が飛ぶ頃にはすっかりいい天気になっていた(笑)



中標津空港に僕が撮りたい写真が貼ってありました
いつかこんな写真が撮れます様に



ほんの少ししか動けなかった道東ですが、それでも見るもの食べるもの大満足でした
また頑張ってお金貯めて来るぞー



乗り換えの羽田が第二ターミナルの端っこから端っこで
暖房の効いた館内を北海道モードの服装で700mぐらい歩かされるという楽しいイベントを経て



なんとかドンウー王国へ



家帰ってスーツケース開けたら脱力した


全部お土産やないか
二泊三日でスーツケース2つも持って行った理由がやっと分かったわ


今回の感想
普通の旅がしたいです


以上ハプニングだらけネタだらけの道東の旅でした

おわり