読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もどこかでピンボケ写真

好きなものを浅く広く撮影してる写真日記

ポータブル赤道儀

4月4日の皆既月食に合わせてポータブル赤道儀を買おうと決意して

f:id:mussy64:20150507130629j:plain

 これを予約してたんです。耐荷重も5kgってことで僕のクソデカカメラでも大丈夫!

 

f:id:mussy64:20150507130628j:plain

そしたら販売延期のメールが来やがりました

3月27日→4月21日って皆既月食終わっとるやんけ

 

ということで別のやつ注文

 

f:id:mussy64:20150502171705j:plain

形が同じです(笑)

 

実はこっちが本家でアチラさんはこの赤道儀のパッケージとステッカーだけ換えてボッタクリ…利益を上乗せしただけの製品

f:id:mussy64:20150502171717j:plain

ただ難点は海外製だから説明書分からない(翻訳サイト見まくってようやく使い方が分かった)

あと海外の通販サイト(B&H)で買ったから不具合出たら英語分からんので泣くしかない

f:id:mussy64:20150502171706j:plain

僕が買ったのは微動アリガタプレート(左下)がセットになったやつ
(ケ〇コーで買うと1万円以上というボッタクリ価格)

普通のカメラセットのやつも単品で14ドルで購入(右下)

f:id:mussy64:20150502171709j:plain

駆動は単3電池×4とUSB端子もあるのでモバイルバッテリーも接続可能

 

f:id:mussy64:20150502171708j:plain

星追尾モードはもちろんのこと、月、太陽、星景モード用に0.5倍ってのもあります

 

赤道儀をちゃんと星の動きに合わせて動かすには極軸合わせっていうのが大事らしいのですが

f:id:mussy64:20150502171707j:plain

この製品は極軸を北極星付近に合わせるのに必要な極軸望遠鏡も内臓

 

f:id:mussy64:20150502171710j:plain

あと明視野照明装置ってのも標準で付属しています

 

f:id:mussy64:20150502171711j:plain

極軸望遠鏡の前に付けるとぼんやり赤く光るので目盛りが見やすくなり

極軸がバッチリ決まります(たぶん)

 

f:id:mussy64:20150502171713j:plain

位置が決まるとフタをして

 

f:id:mussy64:20150502171712j:plain

微動プレートやカメラプレートをセットすればバッチリ撮れる(たぶん)

 

決まるはずって書いてるのはまだこの記事書いた時点(4月はじめ)で撮影行ってないから(笑)

 

皆既月食は大雨で全く撮影になりませんでした…

焦って海外製買うんじゃなかった(バカ)

 

せめて日本製(?)の発売日(4月21日)前には撮影行くんじゃ!と

撮影に行った話はこのあとで