読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もどこかでピンボケ写真

好きなものを浅く広く撮影してる写真日記

道東野鳥の旅1−3(夕焼けとタンチョウ)

撮影旅行 野鳥 アーカイブ 道東

まだ1日目(2/11)の話

伊藤サンクチュアリで池中ゲンタ気分を味わったあとは近くの夕焼けポイントへ
給餌場からねぐらに帰るときに夕焼けをバックに飛ぶタンチョウを見ることが出来る場所なのだ

(超有名ポイントですが個人のご好意で開放してくれているらしいので名前は伏せる)


雪原以外何も無い素晴らしい景色

で横を見ると



大砲レンズだらけ(笑)
「佃煮状態やんけ」と嫁ちゃん

日本人だけでなく中国語や韓国語、英語が飛び交ってます
さすがタンチョウを撮りに世界中の野鳥マニアが集まる鶴居村です

そんな外国人カメラマンの横が空いてたのでここOK?みたいなジェスチャーで三脚立てて撮影開始
(ジェスチャーでだいたい事足りるw)


ちなみに下はこんな感じ、四国人的にはすごい写真

段々と夕暮れが近づいて、遠くでタンチョウの鳴き声がする
(タンチョウはつがいやファミリーで行動するから飛ぶときに鳴き合って合図出してるようだ)

キターーーー!!
一斉に鳴り出すシャッター音


すげー 


美しい〜


(肉眼で見るとこんなイメージ)

団体さんで飛んできたり、つがいで飛んできたり、ボッチで飛んできたり(笑)
そのたびに鳴り響くシャッター音

動画も少し撮ってみた↓(嫁ちゃん撮影)

感動的な光景でした

踊ってるタンチョウも綺麗だけど飛んでる姿はこれまた美しい



そして日が暮れて訪れる静寂
キーンと冷えてたけど興奮して全然寒くなかった…客観的な嫁を除く(笑)


念願のタンチョウを堪能した1日でした
1日目もうちょっとつづく