読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もどこかでピンボケ写真

好きなものを浅く広く撮影してる写真日記

道東への旅 その3

撮影旅行 アーカイブ 道東

道東の旅(2日目)

四角い朝日が、ひょっとしたら見れるかもと早起きしてみたが

荒れ模様でございます(笑)
白鳥も陸に上がるレベル

すること無いので館内をウロウロ



窓からこれだけの鳥が見れるってすごいですよね
しかもシッコクではほとんど見られない鳥ばかり


朝ごはん食べて出かける前に情報収集



本当はこの日釧路まで行ってタンチョウを見ようと思ってたんですが
嵐が近づいているので長距離は無理ということで


中標津の街でお土産買って今夜の宿がある養老牛温泉へ向かうことにした
タンチョウ見たかったな…けど危険が危ないから無理はいかん


いろいろ教えていただいた宿の方にお礼を言って(いい宿でした)
中標津の街へ出発!!


ちょっと待てーッ!!


なんじゃこの道は…真っ白でなんも見えねえ
道路の上の矢印の意味がようやく分かりました、あれが無いと道路の端っこが分からん


でもスタッドレス&4WDってすごいのね結構普通に走れたりする。そして慣れてきた
これならいけるかも知れんね


そんな感覚が分からないので助手席の嫁ちゃんはギャーギャーいうてました(笑)


本日のメインとなったお土産ショップ、Aコープに到着…いわゆるスーパーです




置いてる品物がシッコクと全然違う
スーパーって地域性が出て面白い、海外行っても絶対見に行くスポット



今回の旅で色々教えてもらった方々へのお土産30%
嫁ちゃんの自分へのお土産65%

ワシの土産5%を入れてクール宅急便で送る(送料はそれなりに高いけど仕方なし)


お土産買ったあとは嫁ちゃん希望であまいもん食べに空港近くにある
ラ・レトリなかしべつって店へ

なんかだんだん天気悪くなって来た…



あった
実は前の日も来たけど景色が一変してて分からなかった(笑)


シッコク人間的にこの画像は笑うところです


飲むヨーグルトがめっちゃ美味い!


嫁ちゃんはミルクぜんざい食ってた


で外見ると雪がどんどん横向きに降り出した(笑)
…これ何かヤバくね?


この時点でまだ午前中だったがとりあえず今夜の宿へ連絡してみた
宿の人「その辺が通行止めになりかけてるんで早めに来てください」


こりゃいかん



昼ご飯を諦め今夜の宿、養老牛温泉へ向かうことにした
飲むヨーグルトを一気飲みして店を出る



もはや駐車場が駐車場でなくなっていた
この辺でちょっとヤバいかな、と思い始めていた



あかん!全然前見えん


防風林があるところはまだ見えるけど



開けた場所に出るとパウダスノーが舞い上がって視界ゼロそしてその真っ白の対面から除雪車が猛スピードで駆け抜けてさらに真っ白


写真はまだ全然見えてる時に助手席の嫁ちゃんが撮ったものですが
ホントに真っ白の時はテンパって固まってました

これってもしかしてホワイトアウトってやつ?
後続にぶつけられたらいかんので真っ白になっても止まらずに上の矢印だけ頼りに走り続ける


もう少しだ…もう少しで温泉だ…
着いたらあったかい温泉でゆっくりするんだ…


ギャース!!!



あともう少しってところで通行止め


若干パニックになりながら宿に電話
最後まで通行止めにならないルートがあるらしく、そのルートを聞くと


来た道を戻って大回りしろとの事だった
これが一番精神的にこたえた

でもこのルートもボヤボヤしてると通行止めになるらしい

戻れ戻れ〜

もういやじゃ〜こんな道走るのいやじゃ〜


途中シェルターってのもあった…これは要りますわ


1時間以上かけて回り道して

ようやく着いた
イスカンダルに着いたヤマト乗組員の気分や


ホントに途中ヤバかったです…ギャーギャーいうてた2人が無言になるレベル
宿の人にも良く来れたね〜って言われたよ



お昼ご飯はAコープで買ったクリームパンとコーヒであった


つづく